JFE商事鋼管管材

MESSAGE
岡田 直也

大きな達成感を抱きながら
自らを成長させていける仕事。

岡田 直也Naoya Okada

岡山支店営業室(総合職)

2010年入社・法学部卒

火力発電所の配管材料一式を受注

  • 鉄鋼商社の面白さは、自分が中心となってお客様、社内、仕入先メーカー、加工メーカーなど周囲を巻き込みながら大きなプロジェクトを展開できるところだと思います。お客様からは感謝の言葉をいただき、関わった全員が「良かった」という達成感を感じることができます。
  • 例えば、私が入社5年目に手がけた案件ですが、当時はエネルギープラント部に所属しており、火力発電所向けで配管材料一式を受注したことがあります。エネルギープラントには多種多様な配管材料が大量に使用されています。今まではどうしても受注できない商品があったのですが、「私にすべて任せてください」と申し出たのです。お客様にとっても一括発注は楽ですし、私もぜひ挑戦したかった。そこで、新たに仕入先メーカーを探し、品質認定などを行いながら新規商材を調達したり、お客様の社内の根回しを行うなど、必死で動き回って何とかすべての商品を揃えることができました。納品後は大きな充実感を味わうことができました。私たちの仕事にはここまでやればいい、という限界はありません。自分で仕事を創り、自分でコーディネートしていくことこそが、私たちの仕事だと思います。

One Day Schedule

  • 08:00

    メール確認&返信

  • 09:00

    納期進捗確認、デリバリー業務
    (船、トラック)

  • 11:00

    外出前の準備

  • 12:00

    昼食(社有車で10分ほどのお店に)

  • 13:00

    車移動(お客様訪問は週に2日程度)

  • 13:30

    お客様1社目訪問(造船)

  • 14:30

    お客様2社目訪問(新規開拓)

  • 15:00

    お客様3社目訪問(新規開拓)

  • 15:30

    お客様4社目訪問(仕入先)

  • 16:00

    お客様5社目訪問(仕入先)

  • 17:00

    見積り作業、受発注管理

  • 18:30

    退社

専門商社の強みがやりがいを生む

専門商社の強みがやりがいを生む

  • 自分で責任を持って案件を進めていくので、日々の経験を通して自分を大きく成長させることができるのが、この仕事の魅力です。例えば、入社してすぐに配属された自動車用のパイプ販売部隊では、品質クレームから予定が狂うこともあり、先手先手で仕事をこなしていく習慣が身に付きました。また、エネルギープラント部時代は、仕様、納期、価格ともに厳しかったため、お客様の各部門の調整役としての仕事も行いました。そこで、相手の立場に立って考える姿勢を養うことができました。いずれも商社マンとして必要な素養を育むことができたと感じています。
  • 「人を知る。物を知る」、つまり人脈や情報は商社の仕事に必要不可欠ですが、私たちはパイプのプロフェッショナルです。総合商社では踏み込めない領域まで深掘りし、パイプの仕様や機能に合った専門的な提案をしていく。商社マンとしての資質と専門性、この2つを活かした仕事こそが、私たちに求められているものであり、それがやりがいにつながっているのだと思います。
支店活性化のためにやるべきこと
支店活性化のためにやるべきこと

支店活性化のためにやるべきこと

  • 2018年4月に岡山支店に異動となり、現在は造船メーカーや店売りへの営業に携わっています。新たなビジネスを創出していくのが私たちの仕事ですから、様々なことに挑戦しています。まずは新規お客様の開拓。近くには水島コンビナートなどもあり、多くの潜在需要があります。異動して以来、様々な企業にアプローチしてきましたから、そろそろ成果が出るのではと思っています。また、店売りの問屋とも新たなスキームを組み、問屋の柔軟なデリバリー機能などを活かした拡販にも取り組んでいます。さらに将来的には、仕入先メーカーや加工メーカーへの投資やM&Aなども手掛けていければと考えています。
  • 岡山支店は現在8名という少数精鋭の拠点です。本社と比べて社員一人ひとりの果たす役割も大きく、自由に様々なことにチャレンジできるのも支店の良さかも知れません。今後は今までのキャリアを活かしながら、投資案件やマネジメント業務など新たな領域にも積極的に取り組みながら、岡山支店を活性化していきたいと考えています。

MY PRIVATE

  • 大学時代は体育会の野球部に所属し、ほぼ野球づけの毎日。ポジションはセカンドかショートです。
  • 社会人になってからは様々なことに興味があり、今は趣味探し中。映画、読書、旅行、料理、カラオケなどを楽しんでいますが、グループ会社や取引先の方と行うゴルフ、マラソン、バーベキューには本格的にはまりそうな気配です。岡山はとても暮らしやすく、最近は毎週のようにゴルフを楽しんでいます。
MY PRIVATE